浮気調査の口コミ・体験談

パートナーの行動が怪しいと感じたら!?体験談や口コミ情報から、自分でできる浮気調査方法をチェック!!

離婚で有利になる条件、浮気・不倫の証拠集めが重要!!

夫の影に女の匂いがする、最近なんか怪しい行動が気になるなど、夫の浮気を疑う場面は多々あります。

男とは浮気する生き物とはよく言われます、それなら自分の夫も浮気していてもおかしくありません。

今後、万が一夫の浮気が原因でトラブルが起こった時のためにも、離婚に有利になる浮気の証拠集めについて知っておいても損はありません。

離婚の時に有利になるような証拠集め

民法の770条には「夫婦の一方は配偶者に不貞な行為がある時には、離婚の訴えを提起できる」と決められています、この不貞行為というのは、例えば夫が妻以外の女性と肉体関係を結んだ時になります。

したがって、もしも自分の夫があなた意外の人と体を交える関係を持った時、あなたは離婚を訴える事ができるという事です。

しかし、不貞行為をした証拠がない事には認められる事はありません。

では、不貞行為の証拠とは具体的に何になるのでしょうか、例を挙げればラブホテルに出入りしている時の写真や映像、営みをしている時の録音テープ、セックスした事が分かる文章のやり取りなどです、このような証拠を掴むためにデジタルカメラやデジタル録音機を使用する人もいます、しかし、デジタルではねつ造している事を疑われる事があるので、あまり信用してもらえません。

そこで重要なのは、証拠集めをする時には、できるだけアナログの機械を使う事です。

またメールのやり取りから浮気の証拠を掴もうとする人は多いですが、ロック番号を勝手に調べて、メールを見たり、浮気の相手の事を探るにも素人では限界があります。

それに、やりようによってはそれ自体が法律違反になり、調べている本人が危ない事になりますし、逆に訴えられたら困ります。

 

プロを味方につける方が確実

不倫している証拠を自分一人で全部調べるには大変な事です、もしも夫に見つかれば色々と面倒なことになります。

そこで、探偵などのプロに浮気の証拠集めを手伝ってもらうといいでしょう。

探偵事務所では「ストーカー被害」「別れさせ屋」「盗聴器の発見」「失踪した人間を探す」など、色々な業務を引き受けています、不倫現場の証拠集めも手伝ってくれます。

浮気の証拠を集めるためには、自分だけで調べる方法もありますが、例えば尾行一つとっても相手にバレずに実行するには、専門的な知識と技術がないと中々難しいのです。

それに、あなたが尾行などしようものなら、顔が割れているのですから、何かあったらすぐに夫にバレてしまいます、探偵事務所のスタッフなら夫はその人を知らないので、バレにくい面があるのです。

浮気の証拠を集めたいのなら、プロの探偵に相談するのが、確実に証拠を集めるには適していると言えるでしょう。

 

探偵さがしのタントくん

スポンサードリンク

      2019/03/12

 - 夫(彼氏)の浮気, 浮気調査 ,