浮気調査の口コミ・体験談

パートナーの行動が怪しいと感じたら!?体験談や口コミ情報から、自分でできる浮気調査方法をチェック!!

浮気チェック方法【自分でできる簡単浮気調査】


浮気のボーダーラインは人によって様々だと思いますが、一般的な浮気とは、交際している相手に隠して他の異性に夢中になったり、交際したりすることを言いますね。

もし自分の交際相手が浮気をしていたら、あなたはどうしますか?

夫婦であったりカップルであったり、自分が信じているパートナーに浮気の匂いを嗅ぎつけたとき、これはかなりのショックだと思います、「信じているからこそ疑いたくなる」という気持ちもあるでしょう。

でも浮気と決めつけるのは、証拠を確認してからでも遅くありません、もしかしたらそれは浮気ではなく、自分の勘違いだったという場合もありますから、ここは少し慎重になりましょう。

相手が浮気をしているか確認する方法は様々ですが、浮気チェックを行う時にはどのようなことに気を付けて行えばよいのでしょうか?

今回は「自分でできる簡単な浮気チェック方法」「浮気チェックをするときに気を付けること」についてお話していこうと思います。

もしかして浮気?と感じたら

最近パートナーの仕草がおかしいなと感じた時、それは浮気の危険信号かもしれません。

「最近仕事から帰る時間が遅くなる」「携帯電話やスマートフォンを常にチェックしている」「トイレやお風呂に入るときも携帯を肌身離さず持っていく」等、こうした行動はやっぱり気になってしまいますよね。

さらに言えば「最近夫婦生活が少なくなった」とか「日常生活のコミュニケーションが減った」など、こういう時はかなり心配です。

何か首を傾げる行動がパートナーに見られる時には、疑いを晴らすためにも何かしらの浮気チェックをする必要があります。

浮気チェックと言っても、始めからパートナーの浮気を確信して行うのではなく、あくまでも真実を知るためのものと思って行うことが大切です、もしかしたら勘違いである場合も大いにあるわけですから。

 

相手の態度の変化

パートナーが浮気をしているかも知れないと思っても、どうやって確認をするべきなのか悩むところです。

まず浮気をしている人に「浮気してない?」なんて聞けば、間違いなく嘘をつきますしね。

では「嘘をついた時に人はどんな態度をとるのか?」相手の細かい仕草や態度の変化にも注目してみましょう、相手と一緒にいる時間が長ければ長いほど、相手の癖などが分かるものです。

視線がいつもと違う

視線というのは普段からの癖があるもので、嘘をついた時、パートナーがどの辺りに目を向ける癖があるのか、事前に知っておく必要があります。

浮気チェックする前段階として、相手に2~3個質問をして確認してみましょう、質問というのは、明らかにパートナーが嘘で答えるような質問です。

その時に右下を見る癖があるのなら、浮気を問い詰めた時にも同じような目の動きをするはずです、今は浮気の心配がなくても、たまに視線をチェックしてみるといいですね、普段からパートナーの視線や仕草を記憶していれば、浮気をした時にすぐわかるかもしれません。

手のひらに汗をかく

緊張の種類にもよりますが、よく「手に汗握る」というように、人は精神的に緊張すると手のひらに汗をかきます。

もちろん、緊張するような場面でなくても汗はかきますし、夏の暑い日差しを浴びていればずっと汗をかいているものですが、嘘を問い詰められて緊張していると、手の甲ではなく手のひらにだけ汗をかくんです

暑い日には手の甲も汗ばんできますが、この時ばかりは手の甲が汗ばむ気配すらありません。

確認するのが難しい所ですが、問い詰めている途中で手を握って「あなたが浮気をしていないか、心配なの」なんて言いながら試してみるのも一つの手ですね。

普段の態度に微妙な変化

男性でも女性でも、浮気をした後に変わる態度は2つに分かれます。

1つは冷めた態度、これは浮気を正当化し「自分が浮気をしたのはパートナーが悪いから」という感覚になる事、最悪な時は離婚話にまで発展します。

それとは反対に、ちょっぴり優しくなる人もいます、何も意味がないのに、突然あなたを喜ばせようと何かを買ってきたり、あなたが喜ぶような事をしてくれます。

これは、浮気という裏切り行為をした事で、相手に対して穴埋めをしようとしているようなもので、「裏切ってごめん」と心の中では謝っているのかも知れませんね。

普段と違う態度だからと言って、浮気と決め付けられるわけではありませんが、小さな変化も常に意識しておくことが浮気防止に繋がるかもしれません。

 

スポンサードリンク

浮気チェックをする前に

まず、浮気チェックをするということは、ある程度相手のプライバシーに触れなくてはいけないということを心にとめておきましょう。

そのため、相手に見つかってしまった場合、信用を失うことになりかねません。

そこで、浮気チェックをする際にはできるだけプライバシーに触れない方法から実施していきましょう、例えば「次の休みは何してるの?」と予定を尋ねてみたり、部屋の中にわざとアクセサリーを落として「あれ、これ誰の?」と尋ねて反応を見てみたりなど、簡単な質問をして相手の反応をチェックするところから始めましょう、携帯チェックや尾行などはこれらの簡単な方法を試してみて、相手が浮気をしていると確証を得た時点で行うようにし、できるだけ避けましょう。

周りに話さない(相談しない)

自分の交際相手が浮気をしているかもしれない、と気が付いたとき、きっと深く傷つくことでしょう。

しかし、確証を得ていないうちは自分の交際相手が浮気をしているかもしれない、ということはできるだけ周囲には伏せておきましょう。

浮気チェックをしていることが相手にバレてはどうしようもありませんし、人の噂はどこから広まるかわかりませんので、辛いとは思いますができるだけ自分の中にとどめておきましょう。

また、交際相手の浮気相手はもしかしたらあなたの身近な存在かもしれません、あなたが疑っていると気が付いたら、より注意深くなり、浮気の証拠をつかみにくくなります。

浮気調査成功のコツはこっそり実践するという点ですので、周囲の人にばれないように気を付けましょう。

いつもどおりに振舞う

相手が浮気をしているかも、と疑い始めたら、相手の全てを疑いの目で見るようになってしまいがちです。

ですが、あなたの態度が変わると、相手も「あれ、もしかしたらバレているかも」と勘づいて、より慎重に行動するようになってしまいます、そうなると浮気調査はより難しくなるでしょう。

逆に普段より相手に優しく接すると「ああ、やっぱり優しいな」などと浮気をやめる人もいるかもしれません。(それはそれで良いことですが)

浮気の証拠をつかみたいのであれば、疑っていても相手に対する態度は変えず、できるだけいつもどおりに振舞うようにしましょう。

 

簡単な浮気チェック方法

では実際に自分でできる簡単な浮気チェック方法ですが。

やはり一番浮気が発覚しやすいものは携帯電話やスマートフォンです、この中に浮気相手とのツーショットの写真があったり、メールやラインにそれらしい文面が残されていたり、携帯の中身は秘密だらけ。

そのため常にロックされている場合も多く、これで浮気の確証を取るのは難しいです、暗証番号やロックキー等は相手が携帯を触るときの指の動きで、ある程度分かる場合もあり、中身を確認することができるかもしれませんが、これはあまりオススメできません。

そもそも携帯の中身などを相手の許可無く盗み見するのは「プライバシーの侵害」に該当する可能性があり、最悪の場合損害賠償請求などされたら大変です。

さらに、ロックがかかっている携帯(スマホ)のロックを解除して見たとなると「不正アクセス禁止法」にも触れて、罪に問われるリスクも上がります。(結婚・婚約している状態でなければ浮気は法律的には罪にならないことも覚えておきましょう)

ですので、やはりこういったことは素人目で判断・行動せず、その道のプロ(探偵・弁護士)に頼むのが一番正解なのかもしれません。

比較的安全なチェック方法

だとしても、やはり自分だけでも浮気の真相を可能な限り知りたいものですよね。

自分だけで浮気チェックをする方法は限られてきますが、上記でお話した「相手の態度・癖の変化チェック」「かまをかける戦法」を駆使して嘘を見破るのが重要になります、特に男性は顔や態度に出やすい場合が多いですしね。

怪しい電話等かかってきたら、可能な限り会話内容も覚えておきましょう。

あとは洗濯の時など、上着ポケットやズボンから知らない領収書やカードが出てくれば怪しいです、車があれば車のカーナビ履歴からも浮気は発覚されやすいことも覚えておきましょう。

他にも、最近では浮気チェックアプリや浮気防止アプリなんてものも存在しています、それについては別記事で詳しく紹介していますので興味があればご覧下さい。

 

まとめ

浮気チェックをしている時点では、まだ相手が浮気をしているという保証はありません。もしかすると無実の罪で相手を傷つけてしまう可能性もあります、チェック期間中はできるだけいつもと同じように自然にふるまうように心がけましょう。

可能な限り浮気チェックをしてみて「ますます怪しい・・・」となれば、今度はプロの探偵に調査してもらうことも必要かもしれません。

それでパートナーの潔白が証明できれば、これは一番良い結果なのですが、もし浮気が本当であれば、やはりその先を考えないといけませんしね。

浮気相手と手を切り、これから先も一緒に暮らしていくのか、それとも離婚という決断に出るのか、賢明で慎重な判断が必要になります、法的なことも絡んでくる可能性もあるので、プロに相談しておくと心強いはずです。

もし相手の潔白が証明できたり、上手く問題が解決できたら、また同じことが起こらないように、この機会に相手との関係を見つめ直すのも良いですね。

どれだけ自分が相手のことを好きでも「自分の好き<相手の好き」だと思わせる事が大切です、両思いで付き合ったり結婚しても、やはり多少の駆け引きは必要なのかもしれません。

 

探偵さがしのタントくん

スポンサードリンク

      2019/03/12

 - 夫(彼氏)の浮気, 浮気体験談, 浮気調査 ,